web制作

メルマガやSEO対策が後々に影響【EFOで離脱率が激減】

信頼度の向上になる

web制作

自社ホームページを持っていない企業は多くあります。サイトを持っていることで、知名度だけでなく、信頼度の向上に繋がります。ホームページ制作を行うのであれば、京都にある制作会社に依頼しましょう。

詳細

対策をする

PCとメンズ

WEBサイトへの集客率を上げるために、外部施策に力を入れる企業がほとんどです。外部施策とは、メルマガやSEOすることによって来客数を上げることができます。来客を集めることによって、検索エンジンで上位表示させることが可能です。ですが、来客数を上げても、申し込みなどがないと収益を得ることはできません。そのため、WEBサイトを運営する際には、内部施策をしておかないといけません。内部施策を行うことによって、申し込み率をアップさせることができるでしょう。アクセス数が上がっても、離脱率に悩んでいる企業は多くあります。申し込みや商品を購入する際には、個人情報を入力して手続きを行います。その際に、何かしらの問題でエラーが発生してしたり、項目数が多かったりすることで、モチベーションが下がってしまい、ユーザーが離脱してしまいます。離脱率として約80%となっています。申し込み率を上げるEFOといった内部施策は、その離脱率を最小限に抑えてくれるツールで、企業が抱える悩みを解決してくれるでしょう。メルマガやSEO対策が後々に影響してくるので、それらを上手く使っていくと良いです。

EFOツールを利用することによって、入力を行う際のストレスを軽減させることができます。必須項目を明確にすることで、入力をするユーザーは視覚的に分かりやすいといえます。また、入力ミスや漏れがあった場合は、申し込みボタンが押せないようになっており、ボックスの色を変えることができるので、途中で離脱することはありません。また、住所を入力する際に、住所を自動入力してくれるので、ユーザーの手間を省くことができるでしょう。

効果の高いマーケティング

婦人とカメラ

マーケティングには色々な方法がありますが、動画を使ったものは多くの企業から注目を集めています。動画であれば手頃な価格で行うことができますし、広告宣伝として効果は高いといえます。顧客獲得を行うのであれば、動画制作会社に行きましょう。

詳細

集客を集める

コンサルタント

ecサイトは、モールショップと独自ドメインショップに分けることができます。ecサイト構築を行う際には、モールショップとして運営した方が、ある程度の集客を見込むことができます。

詳細